2017-05-21

170521 河又5.9リベンジ

おもらいでがんす12bcのTいさん。垂壁カチ1級はあるとか

土日小川山でハンモックにて昼寝の予定が、
家族の用事のため行けなくなってしまった。
久しぶりの人たちにたくさん会えると思っていたので残念。
土曜の夜に用事が済んだので日曜河又にまた参加させてもらった。

標高が低いので暑いだろうと思っていたが、
洞窟前は、冷気が吹き出してきて涼しい。
ここだけ真夏でも涼しいんだ。昼寝にいいわ。

前回登れなかった5.9リベンジに燃える俺。

なんともはや低レベルなのだが、現実そうなんだから受け止める。
あっさり登れた。ちいさくやったー。

前回おそろしかー。と思って手を出せずにいたいきのいい奴10a。
見た目でそう思い込んでいただけだった。ちいさくやったー。
10台登れてうれしがる俺。

内心では、まだ外岩の壁を見上げただけで怖い気持ちが残っているので10台で壁慣れもいいが、
動きがちまちましたままで戻らんなと思い勇気を出して11台やるか、
小作人11bがあいていたのでやってみる。
3クリップ手前までムーブ全開、フルパワー。
ズドドドーと行ってホールドわからず、ATP枯渇、再合成間に合わず。
ここで終わった。

筋肉の無酸素運動の限界下がってるし、力んで息止めてるしでこんなもんだが、
眠っていた筋肉を覚醒させるにはよかったし
動きは、できていたので良しとする。

この後河原の駐車場トイレまで往復1km歩いてぐったり。
有酸素系の運動をしたと思えばいいか。

となにかと肯定的に受け止めているけど
基礎体力からしてまだまだってこと。
復活は遠い。

次回、目指せ!イレブンクライマー。


2017-05-06

170506 河又


4月の最後の週から公園でジョギングを始め鉄棒にぶら下がったりして
4月28日からジムに行き始めた。
ずっとジムにも行かず運動らしきこともしなかったので
じっくり2~3週間かけたら外岩に行こうと思っていたが、
外岩メインだった自分には、
3回ほどジムに行ったところで
室内にいるのがいやになってしまった。
外岩の空気を吸えるだけでもいいと思い、知り合いにお願いした。

初河又でした。
ミヤザキミドリで足が滑ってずり落ちしたり、
5.9のルートで前腕の力不足で引き付けられずテンション掛けるとか、
ハイキングやってた人が興味あってクライミング始めましたみたいになってました。
そんなグレードのルートばかりでしかも午後3時には上がったのに
家に帰ったら疲れ果てていた。
ここまでひどくなってるとは、おもわなんだよ。

生活の中でクライミングのバランスをうまくとってたつもりだったのだけど
実は、仕事の質にこだわることを避けていたり
家族をほったらかしにしたりしていて
今回は、クライミングを犠牲にする羽目に陥ったという自業自得。
ひとつずつとってもいまひとつで、
ましてや3つともうまくこなせる器用な人間じゃないことを自覚した。

とりあえず復帰しただけで足手まといになるレベル。
こんなんですが、またよろしくお願いします。