2014-09-23

140923 藐姑射岩

冬のいざない2ピッチ目のSSKさん



久しぶりにSSKさんと一緒だ。
今年の1月足尾の松木渓谷ジャンダルムで冷蔵庫ほどの大きさの岩ごと転落したという。
今でも指の握る力が戻ってきていないようで11台がやっとで
フリーでもドライでも高難度は、無理かなーと言っていた。

朝廻り目平の駐車場に入るところでYneさん、
駐車場に入ってHmtさんと顔見知りに会う。
それぞれそらまめ、タヌキ岩のとろろだそうで
さて僕たちは、その場で相談して
藐姑射岩(はこやいわ)でクラックとなった。

金峰渓谷の奥の方にずっと入っていく。
今月初めに行ったお殿様岩より倍以上。
右森林浴、左冬のいざない1ピッチ目
ここまで来ると静かだ。
水が流れる音もなく
木の枝を風がゆらす音とキツツキのコツコツコツという音がときおり聞こえるだけだ。
ほとんど人が来ないところと思ったら
冬のいざないが人気ルートだし、
クラックのリードデビューにちょうどよいルートもあるしで
講習会があったりして結構来てるそうだ。

森林浴5.8
冬のいざない1ピッチ目5.9
冬のいざない2ピッチ目5.10c
大和なでしこ5.8
冬景色5.7

5本やった。
右コーナー大和なでしこ、左冬景色
冬のいざない2ピッチ目は、
後半のゆるく被ってフレアーしたハンドからフィストサイズが決められず、
トップロープで張ってもらっては、次の一手を出しての連続で
まったく歯が立たなかった。

他の4本は、何となくジャミングが決まれば、
フェイス登りで登れてしまうのでまだまだクラックは、へたくそでした。

フェイスは、ジムでも練習できるけど
クラックが、練習できるジムってほとんどないので
機会があれば、クラックをやっといたほうがいいような気がしてきた。
花崗岩のフェイスになれてないし、
これからは、小川山に来る機会が増えそうだ。

金峰渓谷の奥なので廻り目平も見えない。

2014-09-21

140921 辛いシンドローム



屋根岩2峰から撮ったお殿様岩

8月3日以来の屋根岩2峰下部
カレーシンドローム5.10dを落とさねば。
さくっと落としたらかぶとむし参戦の予定。

花崗岩馴れしていないとはいえ、
5.10dに手こずってるわけにはいかんのでアップ便からとどめを刺すつもりで。
中間部からのスラブの指を這わせるくぼみの位置が、下から見るとよくわからん。
ノーハンドで立ち込もうとしたが、
やっぱ、ダメ!
セルフをとって手と足位置を確かめてやり直すとできる。
パーツでやれば、それほどでもない。
次はできるじゃん。
というわけにはいかず、
こえーよっという気持ちが出たとたんに
ハイッすいません。ズリズリー。
神経消耗。靴底消耗。
カレーシンドローム、超かれーよ。

3便出して同じパターン。
なんで10dにはまってしまったんだろう。

しばらくしてMkoさんたちが来た。
Mkoさんは、かぶとむし落としていきました。






廻り目平は、
まだ、日差しは、強いのですが、
空気はひんやりとしてきて
季節が変わりはじめてきたようです。
クライミングでダメダメでも廻り目平に1日いると気持ちよくなれます。


2014-09-13

140913 深谷ジムの拾う神









3連休だし、天気もいい。
小川山はそざかしにぎわっているだろうに。
なのに自分は、1日目の夕方から福島に行く。
福島通いは、自分の意思なのだからしかたがない。
初日だけでもちょこっと外岩と思ったが、断念して1人ジムに。

アップをしていたら
まだ、軽く会釈をする程度で話したことはない人なのに
リード壁でよく見かける人が、
一緒にやりませんかと声を掛けてきた。

内心ラッキー!で
お言葉に甘えて
アップを終えていつもの5.12bをやらせてもらう。
初めてのビレイヤーなので
ロープの出し加減、
フォールしそうなポイント、
クリップのタイミングを伝え、
体がほぐれて筋肉がフレッシュなうちでないと落とせないと思い、
1便目から気合いを入れて取り付く。

最終ホールドにタッチして派手に落ちたのが7/19
また、RPがかかるとまごつく悪いパターンになりつつ
やっとこさ、落とせた。
ジムグレードもひとつ上がりました。
このルートは、Iさんが設定して試登したときちょうど見ていてこれカッコいいわと思っていたので
よけいにうれしいですわ。

今日声を掛けてくれた人は、拾う神でした。
そういえば、なんとなくふくよかな顔立ちで。

ありがとうございました。


2014-09-07

140907 初ボコ



小川山キャビンお泊まりの翌朝は、雨。
なので北上して昼過ぎ到着で初ボコダキ岩

混んでたし地元の人達が多そうだったので
空いてるところを見つけては、アウェイ気分でコソッと

カサブランカ5.10b(小川山のじゃなくて)
石の華5.10c

湯の町旅情5.7
オールージュ5.10a
あやつり人形5.10a

今日やったルートは登りやすかったので
ボコダキ岩にボコられませんでした。

この岩場、初めてで半日でどうなんだかまだわからんのですが、
夏場は、景色がよくて涼しくていいかもでした。


2014-09-06

140906 小川山大貧民



ポーズとれって言うもんで。自信はないんですけど。なにが?












































外岩です。
8月3日ぶりです。

仕事があって家族がいて人付き合いを成り立たせて
初めてクライミングができる訳で
自分の場合、普段少しばかり、いやだいぶかな?
クライミングを優先させてしまっているので申し訳ないと思ってます。
それなので、たまには個人的な事情を優先させて外岩に行けないときもあります。
まだしばらくは、泊まりで外岩には行きにくいのですが、
今年は夏休みがなかったし、
5月から予定していたことなので行ってきました。

小川山です。
マルチピッチです。
大貧民です。

この日は、キャビンにお泊まりでした。