2016-08-21

160821 瑞牆カサメリ



前日雨がそうとう降ったようだし、台風が近づきやはり悪いのは、わかっていたものの
できるんじゃないかとNDDにやって来ました。

カサメリ沢全体が湿っぽいというか壁面は結露で登り出すと2、3手で指もソールも濡れる。
登っていても不快なミストサウナにいるようで汗じっとり。

前回のバチ効き感を覚えてしまったこの身にはつろうございます。
穴カチを片手で保持してぐいぐい引き付けられた余裕のよっちゃんは、どこに行ったんだよー。

ヘソ出しお姉様はトップアウトしていたものの
自分は、また穴トラバースで自滅の一日。
指がずりずりと抜け落ちるのをパワー全開で止める訓練をしに来たんだと言い聞かせたんであります。

努力は、したぞー!きっと報われるぞー!と今日も自分を慰めました。