2016-12-04

161204 二子弓状

今日から二子

ジムのホールド替えがあるのでさっさと宿題を済ませてしまう予定で
火曜日にジムに行き
そうはならずに水木と引きずって
外岩に行く前の晩だぜ、普通行くかよ。行ったんだよ。金曜も。
結局画に描いたような最悪のパターン、金かけて宿題は残ってしまった。

続けて土日で外岩。
今日でクライミング6日連続。
そろそろぶち壊れそうな気がする。
学習しろよー。そんなんでまともなパフォーマンスだせねえだろ。

弓状は、
まだ12月上旬なので想定内とはいえ、すげー人がいる。
数えてみた。見えた人の数は、60人超
任侠唐獅子のお立ち台は、11人とか。
ガヤガヤして落ち着かねー。

なにからする?
任侠?
いやいやマイライフです。
まずは石灰岩になれるためと
弓状の上部は、傾斜が強くて苦手意識があって避けてきた。
そんなんじゃグレード更新も無理でしょ。
苦手だからこそ克服でしょ。
というわけ。

強傾斜のショートルートなのでハードムーブになるのは予想していたが、
今まで弓状でやってきたルートとはタイプが違う。
実際やってみたらしんどい。きつい。つらい。
3便出して登り方はわかったが、一手ごとにフルパワーの各駅。
この強傾斜は、なれでやるとこじゃなかった。

しかし、スタート同じでさらに上に行く私生活を去年俺より年取ったおっさんと中年女子がやっていたが、よくやり続けていたな。
たいしたもんだ。

次の日の朝、歯磨きしていたら広背筋がプチッときた。

おねいさんは、さくっとマイライフを落として私生活の核心をやってました。